HOME > 施工事例

施工事例

2015年11月16日

浴室リフォーム

2015_11110002.JPGスクリーンショット 2015-07-31 9.58.41.png
三十数年前のタイル張りのお風呂の配管が劣化して水漏れしていて配管を修理したいが、
タイル張りのお風呂は寒いので、ユニットバスの取替えも考えている。

スクリーンショット 2015-07-31 9.58.08.png
配管は、三十数年前だと、鉄製の配管を使用しているため、錆の腐食による老朽化の可能性
が高いと思われるが、修理するにあたり、タイルの壁や浴槽などを壊さなければ完全に修理
が出来ないので、施工面とコスト面から考えて、ユニットバスの取替えを提案した。
before
2015_10260014.JPG
タイル面に配管が埋め込まれているので、配管を修理するのためには、壁と浴槽を壊す必要があります。

2015_11060003.JPG
既存の部分の下地は、腰の高さまでは、ブロック積みになっていたので、シロアリの被害もなく、お施主様も安心されています。

After2015_11110011.JPG
最近では、バリアフリーに対応したユニットバスがほぼ標準になっています。特に入口の引戸タイプはオススメです。

2015_11110010.JPG
広々とした開口なので、子供からお年寄りまで幅広く対応できます!
posted by タシタあすなろ建設 at 12:08| 水廻り工事
大工ひとすじ、「木の家」づくり。
Copyright (c) (有)タシタあすなろ建設. ALL Rights Reserved.

ページ
TOPへ